AR.DroneのZ方向速度の取得

最新版のCV Droneでは、デフォルトで全てのNavdataを送ってもらうように最初のリクエストを変更しています。

// リクエスト送信 (TRUEだと_navdata_demo_tが送られる
sockCommand.sendf("AT*CONFIG=%d,\"general:navdata_demo\",\"FALSE\"\r", seq++);
これまでのCV Droneでは_navdata_demo_t内のvzを返すようになっていたためその値は常にゼロでしたが、今回は_navdata_altitude_t内のaltitude_vzが返ってくるように変更されています。

てかParrotさん最初から入れといてよ

以前作ったデッドレコニングのサンプルもまたいじってみようかな。

いや、むしろmove3D関数にフィードバック実装する方が先か...?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ARを用いた実験について

コメントありがとうございます。

AR Toolkitとの連携ですか...面白そうですね。

画像処理大好きのくせにARを扱ったことがありませんでした。
今度ちょっとやってみようと思います。

実は手元に後輩が頑張って移植したPTAM連携のサンプルもあるのですが、
私にはサッパリなので紹介できるのは当分先になりそうです。
プロフィール

puku

Author:puku
暇な時はゲームかプログラミングしてる人だよ。
だいたい月1更新。
CV Drone はこちら(GitHub)

最近はQiitaでOnsenUI2で遊んでいる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
130位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR